マンガ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』5巻の感想


(旧ブログから記事を移転)

※ネタバレもあるので注意。

5巻は何はなくとも衛宮士郎が本格的に登場する場面ですよね( ^ω^ )
そんなこんなで感想です( ^ω^ )

イリヤと美遊のイチャイチャ(*´ω`*)

キマシタワー(*´ω`*)
でも緊張感のある戦闘中でもあるから、すぐに離れてしまいます\(^o^)/
もっとイチャイチャが見たいです(*´ω`*)

ベア子の「トンボかてめーらッ!!」は面白かったですwww
ジュリアンとイチャイチャできない嫉妬心も含まれてそうですねwww

エリカは友達じゃない

美遊がエインズワースと決別するシーン。
エリカに悪意がないことを分かっていながら、あえて友達じゃないと告げる美遊。
何か裏がありそうに思えるんですが……
目的が一致しなくても、友達にはなれますからね。

とはいえ美遊にとっての「友達」はけっこう重い意味がありますからね。
そういう意味合いとも受け取れます。

ジュリアン登場

最初に読んだときは驚いきました。
まさか中の人がいたなんて。
ダリウスの中からドロっと出てくるシーンは、若干キモですwww
でも、伏線は散りばめられてはいたんですよね( ^ω^ )

ジュリアンとエリカの関係は何なんでしょうね?
ちょっと普通の兄妹ではないですよねぇ。
死んだ父親が関係してるんでしょうか……?

そして泥を出してた黒い四角いのは何なんでしょう……?

ジュリアンがベア子に対して、文字通り心臓を鷲掴みするシーンがあるんですが……
ベア子の反応がwww
乙女だ(*´ω`*)
ある意味、ハートキャッチですよねwww

衛宮士郎も登場!

すごく主人公感が出てますwww
主人公はイリヤなんですけどねwww
本当に持っていきますwww
台詞回しがもうかっこいいです(`・ω・´)

美遊を助けるために全を捨てるあたりは、平行世界の士郎なんでしょうね。

そして5巻はとても良いところで終わります

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク