マンガ『無能なナナ』感想( ^ω^ )

最近読んで面白かったマンガの感想を( ^ω^ )
るーすぼーい原作、古屋庵作画です。
るーすぼーい氏のことは知っている人も多いかな?

ネタバレはないので、安心して読んでください( ^ω^ )

ネタバレせずに感想を書くのが超難しいwww

ネタバレしないと最初に書いたんですが、これが超難しいですwww
でもネタバレすると面白さが壊滅するというwww
特に1巻はネタバレせずに読むことをお勧めします( ^ω^ )
というかネタバレしちゃうと1巻は……

伏線回収が見事(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

『無能なナナ』は、デスゲームに推理サスペンス、能力バトルに心理戦・頭脳戦等々、色んな要素が絡み合ったマンガなんです。
これらの要素を伏線として散りばめつつ上手に回収し、さらに、アッと驚く展開になっています。
DEATH NOTEやまどか☆マギカ好きな人にはお勧めです( ^ω^ )
魔法少女要素は全くないです(笑)

キャラクターの能力はもちろんですが、性格も伏線になっているような気がします。
特に小野寺キョウヤと犬飼ミチル。
キョウヤの過去には何か隠されていそうですし、ミチルは性格が天使みたいですが、だからこそ逆に裏がありそうで……
性格に裏がないのなら、ミチルが可愛くて仕方ないんですが……(*´ω`*)

胸クソな展開も……

Amazonのレビューを見ると、胸クソ悪い展開に嫌気が指した的な感想もあるんですよね。
(Amazonのレビューにはネタバレもあるので注意)
確かになぁ……
目的があるとはいえ、主人公の本性がかなりエグいですからね……
特に1巻は胸クソ悪く感じるかも知れないです。
ただ、2巻以降は読者の精神的な負担も減っているような気がします。
バランスを考えた結果、そうなったんだと思いますが。

時間の経過とともに主人公にも若干の変化が見られるのも、気になる所です。

ここで、1話・2話を読めるので、面白ければ是非( ^ω^ )
(漫画村じゃないよwww公式だよwww)

人類の敵を殺せ。人気ゲームシナリオライターが描く新境地!! 「無能なナナ」月刊少年ガンガンより出張掲載! (ガンガンONLINE)
現在3巻まで発売されているので、まだ買い集めやすいタイミングだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク