2018春アニメ『こみっくがーるず』3話までの感想( ^ω^ )



あばばばば

各話の感想を1行で書くと……

1話→ちょっと微妙……
2話→けっこういけるやん!
3話→(^q^)あばばばば

今の所、私が見ている今期のアニメの中で1番好きです( ^ω^ )

キャラかわええ(*´ω`*)

これぞきららアニメですよねぇ(*´ω`*)
可愛くてゆりゆりしてて(でもガチレズじゃない)ちょっとエッチで、良いと思います(*´ω`*)ブヒ
主要キャラ4人は、性格が立っていて、会話のテンポも良くて、安心して見ていられますね( ^ω^ )
個人的には、この安心感がきららアニメには不可欠かなと思ってます(笑)

かおす先生は、キモオタのおっさんをロリにしたような感じですかねwww
フェミさんたちに叩かれそうなキャラ設定ですが……
キモオタのおっさん達だってロリになりたいんや!!!

どうでも良いことですが、「かおす」という名前は本当にきらら系の雑誌に連載してそうなペンネームですね。

超豪華脚本家陣!!!

見よ!この超豪華脚本家陣を!!!

まんがタイムきららMAXで好評連載中の「こみっくがーるず」TVアニメ化決定!!

シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:待田堂子、横手美智子、花田十輝

でも本当に凄くない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク