アニメ『はねバド!』6話感想( ^ω^ )

インターハイ予選が始まりましたな( ^ω^ )
理子ちゃん先輩……(´;ω;`)ウッ…

理子ちゃん先輩の弟妹たち


4人もおったwww
上の妹2人が、理子と同じような眼鏡かけてたのはちょっと面白かったです( ^ω^ )
ロリは良い(*´ω`*)

綾乃となぎさは順調に勝ち進んでるっぽい


そうじゃないと話が進まないですからねwww

なぎさの試合内容はアニメの中ではほぼ語られていませんが、絶好調みたいですね( ^ω^ )
負けた理子に寄り添うことができるくらいに余裕もあって。

綾乃は闇落ちしたまま試合に出ていたんですねwww\(^o^)/
エレナだけが違和感に気付いてたみたいですが、次回どうなるのか(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)
公式サイトの7話の、綾乃と薫子の表情の差が……

理子ちゃん先輩の最後の試合……


良い試合でした……(´;ω;`)ブワッ
登場キャラの中では1番まともな性格で、個人的にも感情移入しやすいキャラでもあるので、1回くらい勝ってほしかったです……
まぁでも、しゃーなしですな。
格上相手に一泡吹かせましたからね。

みんなの前では本音を出さずに、なぎさの前でだけ涙を見せた場面は良かったですね(´;ω;`)ウッ…
なぎさがスランプで荒れてたときも唯一なぎさの側に居続けたのが理子ですから、そんなことを思い出しながら見ると余計に来るものが……(´;ω;`)ブワッ

しかし北小町のユニフォーム、なんかエロくて良いですな(*´Д`)ハァハァ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク