アニメ『はるかなレシーブ』10話 感想( ^ω^ )

はるかな対エクレアの試合、めっちゃ白熱してる!

試合おもしれぇぇぇぇええええ!!!


ついにはるかなペア対エクレアペアの決勝が始まりましたが、めっちゃ面白いです!
一緒に練習してきて互いを知り尽くしているからこそ、その裏をかく作戦に出たり、新たな面が出てきたり……
白熱してますな!

かなたが全盛期(?)の強気な性格に戻っているのは新鮮でしたね。
今までは遥に引っ張られるポジションでしたが、今回は完全に引っ張る側に( ^ω^ )

もっと新鮮だったのは、恵美理ですね( ^ω^ )
途中から熱くなった紅愛を制しつつ、自分も攻撃に打って出てました。
恵美理が攻撃している場面て初めてなのでは?

ふと思ったんですが、かなたって色んなきっかけを作ったキャラでもあったんですね。
遥や成美がビーチバレーを始めたきっかけなのはもちろん、紅愛や恵美理を本気にさせたのもかなたですし。

原作を読んでいない私は、この後の試合の展開と結果が気になりすぎてはげそうwww
普通に考えればエクレアペアが勝つんでしょうけど、はるかなペアも喰らいついて言ってますからね。
ほんと続きが気になる気になる( ^ω^ )

どっちが勝っても絶対にギスギスしないという安心感も良いですよねwww

シーちゃん復活www


JKバージョンのワクワクシークヮーサーのシーちゃんwww(*´ω`*)
アニメでは特に描かれていませんでしたが、試合を見ていた人たちはざわついたはずwww
シークヮーサージュースを渡したおばぁ( ´∀`)bグッ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク