劇場版『Fate/stay night Heaven’s Feel Ⅱ. lost butterfly』4DXの感想( ^ω^ )


着物桜かわええ(*´ω`*)
そして4DX面白いな( ^ω^ )

4DX最大の見所(感じ所?)は……

やはりバーサーカー対セイバーオルタ戦ですよねぇ( ^ω^ )
椅子がグワングワン動いてました。
体感的にはバーサーカー視点が多かったと思うのですが、つまり私もバーサーカーと同様に何度も殺されエクスカリバーに焼かれたわけですね……
とても楽しかったですwww

そしてやはりあの戦闘シーンは凄まじいですわ……

4DX最大の不満……

実はちょっと不満もありまして……
士郎の寝室に桜が訪ねてきて、下着姿の桜が士郎の背中に抱きつく場面……
あの場面で、椅子から背中に軽い衝撃があるんですが……

桜のおっぱいの柔らかさも感じられるようにして欲しい!!!

そこのところをもうちょっと頑張って工夫してもらいた……無理かwww\(^o^)/

あ、あと桜やイリヤの匂いも頑張って再現して……これも無理かwww\(^o^)/

雨のシーン、良い……

全編通して映像はきれいなんですが、雨の場面は特にきれいだなと再確認しました。
桜の感情を雨として表現しているんでしょうけど、それをあそこまできれいに表現しているのは、単純に悲しさや絶望だけの表現ではないのかなと。
汚れた(言い方w)桜ときれいな士郎の対比のようなものも含まれているような気がしました。
まぁ違うかも知れませんがw

そんなわけで4DXも大満足でした( ^ω^ )

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク